佐賀県総合トップへ

介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算・介護職員等ベースアップ等支援加算に関する情報を掲載しています

最終更新日:

個別の専門相談員の派遣等事業について

 介護職員処遇改善加算、介護職員等特定処遇改善加算及び介護職員等ベースアップ等支援加算の取得を促進すること等を目的として、事業所へ専門的な相談員(社会保険労務士等)を派遣し、当加算の取得に必要な要件を満たすよう助言等を行う事業を実施しております。
 本年度事業につきましては、介護労働安定センター佐賀支部に委託し実施しております。事業詳細につきましては、下記リンクをご確認ください。なお、本事業への申込み・問い合わせは介護労働安定センター佐賀支部へお願いします。



令和5年度 介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算・介護職員等ベースアップ等支援加算 処遇改善計画書

 介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算・介護職員等ベースアップ等支援加算に係る届出に係る届出は、加算を取得する年度ごとに提出することとなっておりますので、加算を算定する場合は毎年度、計画書と実績報告書の提出を必ず行ってください。

 事務負担の軽減を図るため、令和5年度分から計画書及び実績報告書の様式が簡素化されています。加算の概要や、様式簡素化の内容については、以下の厚生労働省通知を御確認ください。

1 提出方法・提出先

 以下のwebフォームにアクセスし、ファイルをアップロードして提出してください。

 昨年度(令和4年度)までとは計画書の提出方法が異なりますので、間違いのないようにお願いいたします。


 ◆ 令和5年度 処遇改善計画書 提出フォーム別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

2 提出期限

 ・令和5年度に4月又は5月から処遇改善加算等を取得しようとする場合 : 令和5415日(土曜日)(必着)

 ・年度の途中等に処遇改善加算等を取得しようとする場合 : 前々月の末日


3 届出様式

 計画書の作成に当たっては、記入例を参考にしてください。


 ・ 別紙様式2(処遇改善計画書) 別ウィンドウで開きます(エクセル:465.5キロバイト)

  ※1 添付書類は不要です。加算を算定するにあたっての証明資料は、求めがあった際に提出できるよう保管しておいてください。

 【記入例】

 ・ (記入例)別紙様式2(処遇改善計画書) 別ウィンドウで開きます(エクセル:448.6キロバイト)

  
 【参考資料】

※2 事業所(法人)独自の計算様式がある場合、本様式を使用する必要はありません。

  ※1と同様に、加算等を適切に配分していくことが分かる資料として、求めがあった際に提出できるよう保管しておいてください。


4 連絡先

  佐賀県庁 健康福祉部 長寿社会課 サービス指導担当

  電話番号:0952-25-7266

  F A X:0952-25-7265

  メールアドレス:kaigohoken@pref.saga.lg.jp


  ※届出受付期間については、電話での問い合わせが多くなり、担当者の対応が出来かねる場合があります。

   上記の連絡先にFAXまたはメールでお問い合わせください。ご協力をお願いいたします。


5 体制届について

 ・加算区分の変更や新規取得を行う場合は、別途、体制届を必ず提出してください。

 令和5年4月1日付けで加算区分の変更や新規取得を行う場合の体制届の提出締切は、令和5年3月15日です。計画書の提出に先立って体制届を提出してください。

 ・令和5年5月1日付けで加算区分の変更・新規取得を行う場合の体制届の提出締切は、令和5年4月15日です。

 ・体制届の様式等は以下のページに掲載しています。

  介護保険指定事業所向け:介護給付費算出にかかる届出(体制届出)について別ウィンドウで開きます


6 その他

 ・事業所の指定権者が県以外の場合は、各指定権者に届け出る必要があります。受付期間や提出方法等は、各指定権者に問い合わせてください。

 ・処遇改善加算を新規で取得する場合は、計画書と併せて、キャリアパス要件を満たしていることが確認できる資料(就業規則や給与規定等)を提出してください。

 ・加算区分の変更をする場合は、下部の「変更届出書」を参照してください。

 ・計画書の内容は、すべての介護職員等に対し、文書等(文書通知、回覧、掲示、メール等による通知)の記録に残る形で周知してください。



令和4年度 介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算・介護職員等ベースアップ等支援加算実績報告書

 介護尾職員処遇改善加算・介護職員特定処遇改善加算・介護職員等ベースアップ等支援加算を取得した事業所は、下記のとおり実績報告書の提出をお願いいたします。


【参考資料等】

 ・ 介護保険最新情報vol.1132(R5.3.1)介護職員処遇改善加算、介護職員等特定処遇改善加算及び介護職員等ベースアップ等支援加算に関する基本的考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について 別ウィンドウで開きます(PDF:1.37メガバイト)

 ・ 介護保険最新情報vol.1136(R5.3.17)介護職員処遇改善加算、等特定及び介護職員等ベースアップ支援加算に関する基本的考え方並び事務処理手順及び様式例の提示について 別ウィンドウで開きます(PDF:3.39メガバイト)


1 提出方法・提出先

 以下のwebフォームにアクセスし、ファイルをアップロードして提出してください。

 昨年度(令和3年度分)までとは計画書の提出方法が異なりますので、間違いのないようにお願いいたします。


 ◆  令和4年度 処遇改善実績報告書 提出フォーム別ウィンドウで開きます(外部リンク)


2 提出期限


 ・令和5年7月31日(月曜日)必着

  

3 届出様式

 計画書の作成に当たっては、記入例を参考にしてください。

 ・ 03_別紙様式3(実績報告書)【令和4年度分】 別ウィンドウで開きます(エクセル:188.7キロバイト)

 ・ 04_(記入例)別紙様式3(実績報告書)【令和4年度分】 別ウィンドウで開きます(エクセル:159.2キロバイト)

4 連絡先

  佐賀県庁 健康福祉部 長寿社会課 サービス指導担当

  電話番号:0952-25-7266

  メールアドレス:kaigohoken@pref.saga.lg.jp


  ※受付期間については、電話での問い合わせが多くなり、担当者の対応が出来かねる場合があります。

   上記の連絡先にメールでお問い合わせください。ご協力をお願いいたします。


6 その他

 ・事業所の指定権者が県以外の場合は、各指定権者に届け出る必要があります。受付期間や提出方法等は、各指定権者に問い合わせてください。




変更届出書

 提出した計画書に下記の変更事項に該当する変更があった場合には、変更届出書を提出して下さい。

 変更内容に応じて、変更届出書に記載されている「記載すべき事項」を様式内の「4変更の概要」欄に記載してください。また、様式内において「提出すべき書類」として示されている書類を必ず添付してください。

 

 変更事項

 (1) 会社法の規定による吸収合併、新設合併等による、計画書の作成単位の変更

 (2) 複数の介護サービス事業所等について一括して申請を行う事業者における、

    当該申請に関係する介護サービス事業所等の増減(新規指定、廃止等の事由による。)

 (3) キャリアパス要件に関する適合状況の変更(該当する処遇改善加算の区分に変更が生じる場合に限る。)

 (4) 介護福祉士の配置等要件に関する適合状況の変更に伴う、該当する加算の区分の変更

   (喀痰吸引を必要とする利用者の割合についての要件等を満たせないことにより、

   入居継続支援加算や日常生活継続支援加算を算定できない状況が常態化し、3か月以上継続した場合 等)

 (5) 就業規則の改正(介護職員の処遇に関する内容に限る。)

 (6) キャリアパス要件等に関する適合状況の変更(該当する処遇改善加算の区分に変更が生じない場合に限る。

   具体的には、処遇改善加算(Ⅲ)を算定している場合におけるキャリアパス要件Ⅰ、キャリアパス要件Ⅱ及び

   職場環境等要件の要件間の変更が生じる場合に限る。)



特別な事情に係る届出書

 事業の継続を図るために職員の給与水準(加算による賃金改善分を除く。)を引き下げたうえで賃金改善を行う場合には、特別な事情に係る届出書を提出してください。


厚生労働省通知

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:66570)
佐賀県庁(法人番号 1000020410004) 〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-59   Tel:0952-24-2111(代表)     
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.

佐賀県庁(法人番号 1000020410004)

〒840-8570
佐賀市城内1丁目1-59
Tel:0952-24-2111(代表)
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.